住宅金利 | 沖縄振興開発金融公庫 | 2022.11.18

令和4年11月15日現在

種別

金利
 マイホーム新築・建売住宅購入・マンション購入

 1.69%

個人住宅向リフォーム融資(耐震改修リフォーム) 1.60%
個人住宅向リフォーム融資(省エネリフォーム) 1.56%
子育て世帯向け省エネ賃貸住宅融資(建設資金)

1.74%

沖縄振興開発金融公庫 最新金利(https://www.okinawakouko.go.jp/rate/

ご利用可能な方

 

沖縄県内の土地に所有権または借地権をお持ちの個人または法人。

 

 

 

融資限度額

開発工事費や諸経費(火災・地震保険料等)対象。ただし、土地・建物の担保評価額が上限となる。

 

賃貸住宅(省エネ) 建設費・間接工事費等の100%を限度

 

賃貸住宅(サービス付き高齢者向け) 建設費・間接工事費等の100%を限度

 

 

 

 

返済期間・返済方法

 

賃貸住宅 35年以内・元利均等毎月払い又は元金均等毎月払い

 

 

 

賃貸住宅の建設基準

建築基準法、その他法令に適合するほか、公庫の建設基準に適合することが必要。(公庫の建設基準は下記のページから)

 

 

 

家賃・入居者の募集

 

賃貸住宅の場合

家賃

家賃は、近隣のアパート相場などを考慮し、公庫が承認した額が上限となる。

 

敷金

賃貸住宅融資 敷金は家賃の3か月分まで

中高層ビル 敷金は家賃の6か月分まで

 

 

店舗・事務所の場合

近隣の相場などを考慮して決める。

 

入居者募集について

入居者を募集する場合は、事前に賃貸計画届書(家賃上限の設定)を公庫へ提出。

賃貸住宅融資では、賃借人を法人単独とする契約は出来ない。社宅とする場合、勤務先法人と入居者両名を借主として契約する必要がある。

 

 

 

担保

融資建物及び敷地に第一順位抵当権を設定。公庫の定める要件に適合する火災保険を掛ける必要がある。

 

 

 

保証人

保証能力のある法人または個人(法人の場合は当該法人の経営者)の連帯保証人をつける。

 

 

 

融資手数料

 

賃貸住宅融資

10戸未満 254,100円

10戸以上50個未満 381,150円

50戸以上 508,200円

 

 

詳細は沖縄振興開発金融公庫 アパート融資ご案内

(https://www.okinawakouko.go.jp/financing_investment/127/129)